ガラス破損!iPhone修理の費用はどれぐらい?

依頼する業者によって費用は変わる!

iPhoneの画面が割れてしまうと、操作ができなくなったり、画面が見難くなってしまって困りますよね。そういう時は修理が必要になるのですが、どこに依頼するかで結構料金が変わってきます。
まず正規に修理を依頼すると、だいたい1万円から1万5千円程度掛かりますね。型番によって値段の上下があり、新しい物程高くなる傾向があります。もし各携帯会社の補償サービスに入っている場合、これより安く修理できる事もあるので、事前に確認しておくと良いですね。
一般的な業者でも、ガラスの修理に対応している所が数多くあります。こういった業者は、比較的価格も安く、対応が早いというのが魅力です。中には数千円で修理できる所もあるので、とにかく安く済ませたいなら、そういった業者に依頼するのもおすすめですよ。

修理に出す前にやっておくべき事はある?

業者が選べたら、iPhone本体を修理に出す事になります。この時ですが、事前にいくつかやっておいた方が良い事があります。
まずは、必ずやっておきたいのがデータのバックアップです。ガラスを交換するだけなら、データは関係ないのではと思うかもしれませんが、万が一という事もあります。iPhoneの中には、消えては困るようなデーターも入っていますよね。もし修理後にデータが消えてしまってから、後悔しても遅いですよ。iPhone自体に、手軽にバックアップできる機能もあるので、それを使ってしっかりデータを移しておきましょう。
もう一つしておくべきなのが、「iPhoneを探す」機能をオフにしておく事です。これはiPhoneを失くしてしまった時など、探すための機能なのですが、これをオフにしないと修理してもらえない場合も多いです。いざという時にトラブルにならないためにも、しっかりオフにしておきましょう。

事故によりiPhoneが水没し故障した場合、製造会社や通信キャリアの保証の対象になり、修理費用の大部分を負担してもらえます。